no title

1: 名無しさん 2014/03/22(土)17:49:25 ID:2efnudgVi
理研、損失1千億円!? 小保方さんショックですべてオジャンに…
2014.03.22

収束の気配を見せない新型万能細胞「STAP細胞」の不正論文疑惑。理化学研究所(神戸市)の小保方(おぼかた)晴子・研究ユニットリーダー(30)は、科学者としての信頼失墜とともに経済的にも苦境に立たされそうだ。「年収800万円は下らない」(関係者)とされる好待遇を失うのは必至。一連の騒動で、理研側も1000億円規模の巨額な“損失”を被る可能性がある。STAPショックの“被害額”は想像以上に大きそうだ。

 疑惑の連鎖はどこまで続くのか。

 STAP論文、博士号を取得した論文に続き、筆頭筆者として米専門誌に発表した2011年の論文についても「図表の重複や誤った配置があった」と米ハーバード大のチャールズ・バカンティ教授から指摘を受けた小保方氏。STAP論文の撤回に反対する唯一の擁護派からも見放された格好だ。

 調査委員会の最終報告を待って処分などが下される見込みだが、「学位を取得した論文の不正が明らかになれば博士号は剥奪され、懲戒解雇もありえる」(理研関係者)という。

 失職危機にさらされるリケジョの星だが、現在はどの程度の収入を得ているのか。

 理研は「個人の給与額は明かしていない」としているが、ホームページ(HP)上で職員の待遇を公開している。常勤研究者の平均年収は約942万円(12年度)で、小保方氏と同じ任期制職員は年俸制で、平均約691万円。

 「ただ、研究管理職を務める小保方氏の場合は、固定給が約682万円、約825万円、約1273万円の3段階に区分されており、ここに諸々の手当てが付く。少なくとも800万円以上の収入はあるはずだ」(同)。理研は、14日の会見で小保方氏のチームに「1000万円の研究費と1000万円の人件費を支給している」とも明かしている。

※一部抜粋、続きはソースより


ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140322/dms1403221443002-n1.htm




5: 名無しさん 2014/03/22(土)18:00:16 ID:tbXpL0Lj0
身から出た錆、仕方ないね


6: 名無しさん 2014/03/22(土)18:05:05 ID:USdbqFhGm
最新機材をいくつ買えたかな


7: 名無しさん 2014/03/22(土)18:07:09 ID:WOaffn3bF
>博士号を取っても、研究室を持てないポストドクターがたくさんいる。

気の毒だぬ。


9: 名無しさん 2014/03/23(日)13:34:15 ID:hpsZWEo3R
一番許せないのは頑張ってる研究者も今回の件で疑いの目を向けられることだよね


17: 名無しさん 2014/03/23(日)23:47:48 ID:x8q4fazSb
他の研究者が再現できればチャンスはあるだろうが……


引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395478165/